修繕費不要!?賃貸アパート住まいにはメリットも多い

By | 2015年5月26日

子供が壊したガラスの修繕の負担ゼロ

私は賃貸アパートに暮らしています。夫と子供と3人で暮らしていますが、先日子供がはしゃいでしまって窓ガラスを割ってしまったのです。借り物を壊してしまったという思いを抱きながら管理会社に状況を説明すると、すぐに業者を手配して修繕をしてくれました。しかも、修理代の負担はいらないとのことでした。通常の使い方で壊れてしまった場合には、賃借人が修理代を負担しなくてもいいというのは賃貸アパート暮らしのメリットの一つではないでしょうか。

家族構成の変化で住み換え可能

賃貸アパート暮らしを選んでいる理由の一つとして、子供が増えたりして家族構成が変わって部屋が狭くなってきたような場合は、気楽に住み換えできることがあります。もし持ち家になってしまっているとそういった場合の融通は利きにくくなりますが、賃貸アパートであれば新しい家族構成にふさわしい部屋を見つけてすぐに引越しすればいいだけですから、出産や子供の成長によって今後家族構成が変化しそうな人にとっては賃貸アパートはありがたいものではないでしょうか。

最新設備の物件に住み続けられる

住まいの世界の技術も日々進化していきます。ウォシュレットがついてるのが珍しい時代から付いてる物件が確実に増えましたし、風呂の機能もミストサウナや浴室暖房乾燥機の普及が進みました。食洗機がついている賃貸物件もあります。今後は、太陽光発電装置を備え、災害に強く、環境に良く、さらに電気代が安い物件等も増えるかもしれません。賃貸アパート暮らしのもう一つのいいところは、どんどん新しい設備が備わっている物件に移っていくことができることでしょう。

通勤通学に時間をかけたくない人は札幌市中央区の賃貸を借りるのがベストです。交通機関が集中しており、市内だけではなく、地方へも素早くアクセスできます。