こんな施設まである!マンションの共用施設の魅力

By | 2015年6月19日

ゲストルームのお得さ

マンションの醍醐味と言えば、何と言っても共用施設です。今やいくつもの施設が備わっていることは決して珍しいことではなく、中にはまるでホテルのような充実の施設が備わっている物件もあります。例えば、ゲストルームがついているマンションがあります。物件によってはとても広々としており、下手なホテルよりもよっぽど広いです。温泉などがついているマンションの場合には、そういった他の施設もゲストの方が使えることもあり、お得です。

屋上スペースでくつろぐ

マンションの中には、太陽光発電など、屋上にこだわりを持った物件がありますが、屋上緑化の採用もその一つです。マンションによっては、屋上へ出入りすることが可能で、ベンチが設置されていたりもしますから、住戸のバルコニーとはまた違った開放的な空間でのんびりとした時間を過ごすことができるのが魅力です。マンション住まいでは一戸建てと違って庭がないため、ちょっと何かをしようと思った時に公園まで出掛ける必要があったりしますが、屋上が使えれば、これで事足りることもあるでしょう。

シアタールームで映画や演奏

シアタールームが付いているマンションもあります。本来はお店にある施設が住居についていると言うのは何とも贅沢なものです。なお、シアタールームと言うだけあって、画面は大きく、ホームビデオや映画を大迫力で楽しむことができます。また、防音対策がしっかりとされている環境であり、楽器の演奏を楽しむと言った活用の仕方もあります。家族や友人と集まって、ジャムセッションなんかを楽しんでみるのも醍醐味の一つと言えるでしょう。

新築マンションを買うときは、住戸費用そのものだけにとらわれないでください。修繕費用や管理費などが別途毎月かかってくるからです。