Monthly Archives: 8月 2015

憧れの住宅に出来る!注文住宅の3つの魅力

間取りやデザイン!自由度が高い

注文住宅は、建設を始める前に購入者と施工業者で「どのような住宅を建てる」のかを話し合ってから設計を行います。その際に、希望や要望をしっかりと伝える事が出来るので間取りの自由度が高くライフスタイルに合わせて不便に感じる事のない、快適に暮らす事の出来る環境の住宅にする事が出来るといった魅力があるんですよ。趣味部屋や仕事部屋といった拘りを取り入れてもらう事も出来る事や設備を充実させる事が出来る事で高い人気となっています。

個性のある住宅にする事が出来る

建売住宅では、幅広い年代の方が満足する事が出来るように考えられた設計がされています。しかし、注文住宅は、購入者が自分の事を第一に考えた設計をする事が出来る事で個性的な住宅にする事が出来ます。和風や洋風といったデザインの違いだけではなく、中には郊外の自然が豊富となっている場所に海外ドラマに出てくるようなオシャレなログハウスを建てる方も多くなっているんですよ。世界に1つだけの住宅を手に入れる事が出来るのは大きな魅力ですよね。

施工過程を確認出来る!

注文住宅と建売住宅の違いとして有名となっているのが、施工過程を見る事が出来るといった点ですよね。設計から施行まで購入者は立ち会う事が出来る事で、建設中の現場を見学し、耐震性や耐火性といった災害に強くなっている事を確認する事が出来る事で安心感を得る事が出来ます。また、見学をする事で住宅を購入した事を実感出来るといった事をメリットとして挙げる方も意外と多いんですよ。見学をしたい際には、事前に施工会社に伝えておく事でスムーズに見学をする事が出来ます。

注文住宅は設計の段階から、工務店と打ち合わせを行います。そのために、間取りやインテリアなど、あらゆる面でお気に入りの住宅を建てることができます。